EFR

エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)コース

いざというときに役に立つ、応急処置。

画像の説明

 エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)は、応急処置の手順を楽しく学べるプログラム。最新の国際基準、医療的ガイドラインにもとずいたCPR(心肺蘇生法・一次ケア)とファーストエイド(応急手当・二次ケア)のマスターを目的に開発されました。

 生命をおびやかす事故や事態は、ある時突然にやってきます。まして陸上とは異なる環境である海をフィールドとするダイバーにとって、そんな「いざというとき」の対処法をマスターしていることは、とても大切です。

 だから、少しでも早く知っておいてほしいのです。かけがいのない命をしっかり守ること。それはダイバーを目指す者の常識であると、PADIは考えています。


CPR(心肺蘇生法)

画像の説明

生命に関わる緊急時のためのケアをカバーするコースです。万が一の際に「まず何をすればよいか?」を身につけ、躊躇することなくてが差しのべられるように学習します。




ファーストエイド(応急手当)

画像の説明

即座に生命にかかわらないケガや病気、あるいは地元のEMS(救急隊)が到着するのに時間がかかる、利用できない場合を想定したコースです。適切なファーストエイドに焦点を当てて学習します。


プログラムの概要

最新の医学的基盤に沿った信頼のプログラム。